馬睾丸にペニス増大効果が期待できる理由と目安の摂取量

馬睾丸
馬睾丸といえば、多くの増大サプリや精力サプリに配合されている成分です。
いかにも効果がありそうな成分ですが、一体どのような効果があるのでしょうか?

馬睾丸には良質なタンパク質や必須アミノ酸が豊富に含まれ、精力増強や筋肉増強、スタミナ向上などの効果が期待できます。
男性ホルモンの分泌を促し、精子の量を増やしたり持久力を向上させたりする作用があるため、勃起不全やEDの改善に用いられることがあります。
また、ペニス増大に有効な成分とされるL-シトルリンが含まれています。

馬睾丸は多くのサプリに用いられる成分ですが、1日○○mg摂れば効果が見込める、という明確な目安は、今のところ明らかにされていません。
しかし、漢方薬に含まれていたり、海外では食材として使用されたりする素材なので、副作用のリスクは低いと言えます。
しかし、馬睾丸の配合量だけを重視してサプリを選ぶと、高額になってしまうおそれがあります。
かわりに配合量の低いサプリを大量に飲むことで補おうとすると、馬睾丸以外の成分の副作用が懸念されるので、一日あたりの目安はきちんと守ったうえで摂取しましょう。

確かに馬睾丸はペニスの増大効果が期待できる成分ですが、ひとつの成分だけが優れていても、必ずしも効果が出るとは限りません。
サプリを選ぶときには、配合されている成分全体のバランスを見ながら、自分の体調やライフスタイルに最も適したものを選びましょう。

クジラエキスにペニス増大効果が期待できる理由とは?

クジラエキス
ペニス増大や精力増強に効果的な成分として、クジラエキスが注目を浴びているのはご存じですか?
耳慣れない名前の成分ですが、なぜペニス増大に効果が期待できるのでしょうか。

クジラエキスとはその名の通り、鯨肉を原料とした成分です。
鯨肉にはバレニンとアンセリンという成分が含まれており、この二つがペニス増大に効果的とされています。

バレニンはアミノ酸の一種で、運動時に発生する疲労物質の蓄積を抑え、持久力をアップさせる作用があります。
疲労軽減や疲労回復に効果的とされ、スポーツ選手やアスリートも注目している成分です。
また、高い抗酸化作用を持ち、老化防止作用も期待できます。

アンセリンは疲労物質の一種である乳酸を効率的に分解し、疲労回復を早めます。
尿酸値を下げる効果があることでも知られ、健康食品や健康サプリにも配合される成分です。

この二つの成分は、マグロやクジラなどの回遊魚や長距離を飛行する渡り鳥、牛や豚の肉にも含まれますが、鯨肉の含有量が圧倒的に多いんです。
とはいえ、クジラエキスを摂取するために毎日鯨肉を食べるというのも、あまり現実的ではありませんよね。
もっと効率的に、かつ手軽にクジラエキスを取り入れるには、やはりサプリがオススメです。

⇒ヴィトックスαの公式サイトへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ